人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 26日

クリスマスのアトリエ

クリスマスのアトリエ_b0080173_12328.jpgクリスマスのアトリエ_b0080173_1231978.jpg
旦那のアトリエ(左)と私のアトリエ(右)より。
24日、偶然仕事の休みが重なった私たち。
いつもよりちょっと豪華な食材を買ってきて料理をつくったり、
もしくは静かな洋食屋さんでワインを頼んでみたり、
キャンドルを灯し、家でまったり映画鑑賞、、、したくなんてないと言ったら嘘になる。
しかし残念ながら、旦那さんはコンクール出品費用などで少し前からお金が底をつき、
私たちには家賃、水道光熱費、火災保険などの請求なども迫っており、
テレビはもうだいぶ前から音が出るのははじめの5分くらい、畳をたたくと一瞬再生、
その後は、なしのつぶてという状態で映画も見れず。
でも、貧乏を心底悲壮に感じたことは幸いまだ無く、
お金がなくても何かをつくれるというのは尊いことなのかもしれない。
学生の頃、フィレンツェのサンマルコ修道院に行った。
階段を登ったところに、かの有名なフラ・アンジェリコの受胎告知があり、
その奥には高い小窓のあるちいさな僧房が並んでいる。
6帖よりも小さい白い部屋はまさに祈りの空間であり、私たちは
いつかアトリエを持つならこんな空間がいいなぁと話した。
今年になって、私たちも家に制作の場を持つようになり、それはサンマルコの
あの崇高な空間とはほど遠いものだが、24日は二人ともそこで過ごした。
旦那のアトリエには一枚のポスター、それは受胎告知の一部分。
25日、ようやく給料が入った旦那が帰りに買ってきてくれたケーキはほんとにおいしかった。
昨日は仕事納めだったそう。お疲れさまでした。
私はあともう少し。


クリスマスのアトリエ_b0080173_20545553.gif

by ai-pittura | 2007-12-26 12:39 |


<< 2007年      クリスマスカード >>