人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 15日

イタリアの混沌

イタリアでの生活に慣れてきたと昨日くらいからはっきり感じはじめている。
ストレスは楽しみに変わる。
学校は文法が下から2番目のクラス、
アメリカ人のおじいちゃん(おじちゃん)二人とオートリア人、日本人の女の子と私、
6人のクラスだ。
他のクラスは全部10人くらいでたまたま私のクラスは一番少ない。
とってもアットホームな雰囲気だし、私のレベルにも合っている。
会話は一番下のクラスに変わり、
少し易しすぎる気もするがとても安心した。
みんな幼稚園児みたいになって
必死で自分のできることを伝えて、すごくあったかい雰囲気。
楽しいゲームもたくさんあって、
そんなに話せないのにお腹を抱えて笑えるようなクラスだ。

さっき、生活に慣れてきたって書いたけど
笑ってしまうくらい失敗ばかりしている。
おとといまでは帰りのバス停が見つからず、
昨日はバス停を見つけてバスに乗ったはいいが、ベルを押し忘れ、降りたい駅を通り過ぎ、
今日は学校に行くのに30分寝坊した。
田舎にホームステイしていて、次の電車は1時間後。
授業に思いっきり遅刻したうえに、帰りは買った絵本に夢中になって
電車のホームが変わったアナウンスに気づかず、いつものホームから違う電車に乗り続け
気がついたときにはとっても遠いところ。
もう一度引き返し、バスで帰ることにして、バス停をおばあちゃんに尋ねてそこで待っていたら
乗るつもりの一時間に一本のバスが目の前を通り過ぎていった。
赤信号で止まったので追いかけてドアをたたき、
無理やり乗せてもらったらバス停は変わったとのこと。
とにかく何とか家に帰れて、今日は学校からの帰り道は私の長い冒険になった。

何度もびっくりしたけど楽しかった。
何とかなるって気持ちはイタリアに来て本当に大きくなったし
トラブルが楽しいものになりつつある。
今朝は家の近くでグレーの子うさぎ(もちろん野生)とあひるの親子の行進を見た。
そしてバスの中から、対向車線を走ってくるバイクを運転している人の頭から
ヘルメットがすっ飛ぶのを見た。
バスの隣の席ではイタリア人の女の子が電話で彼氏とケンカして
大声で泣きわめいていた。
なんて楽しい、イタリア!!!!!!!
明日はイタリア名物シオペロ(ストライキ)だそうだ。

イタリアの混沌_b0080173_20545553.gif←愛の1click応援お願いします。

by ai-pittura | 2006-09-15 04:15 | イタリア


<< すっかり秋になったイタリアより      語学学校初日 >>