人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 25日

糸をたぐる日

今日、大学院の研究(修論)中間発表の準備をやっと始めた。
麻生三郎、有元利夫、鴨居玲、ジャコメッティの本を拾い読み。
やはり、自分が描こうとするものと絵を取りまくもの(素材であったり、モチーフであったり、
土地であったり)との間に横たわる空間を埋めていく必然性を強く感じる。
描きたいものに確かな輪郭などない。
でも中心点を外さない重い基盤は絶対必要だ。
中間発表の準備、予想以上に時間がかかりそうで大変だ。

糸をたぐる日_b0080173_2357785.jpg





夕方Eの家で食べたイタリア人Pのパスタ。

by ai-pittura | 2006-05-25 23:58 | 大学院


<< すべての感覚      風景 >>