人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 02日

自転車の目

昨日あんなにあったかかったのに、今日は風も強くて
ありえない寒さだった。
やっぱり絶対まだコタツは直さない。

今日は京都に遊びに来た母と自転車で雑貨屋巡り。
普段、何か欲しいものがあって何軒もお店を回っても
結局コレだというものに出会えず
手ぶらで帰ることがよくある。
でも今日は素敵なものを何個か買えて、大満足。
中でも一番うれしいのがYusef LateefのCD“DETROIT”を買えたこと。
LateefのCDは国内版は全部廃盤で、今日行ったお店に輸入盤が1枚だけあった。
出会いに感謝。
京都近代美術館のフンデルト・ヴァッサー展にも行って来た。
楽しい!!!!!!!
音が聞こえる。
色の渦を泳いで来たみたいだった。
ヴァッサーの目になってみたいと思った。
でも楽しいだけじゃない。
時に悲痛だ。
だけどまっすぐ、ストレートで純粋だ。
私もはやく絵が描きたくなった。
まだヴァッサーを見ていない人は是非お急ぎください。

今日は自転車でいろんな道を通った。
行き止まったり、迷ったり、遠回りしたり。
その中で美しい日本をいくつも発見し、救われた。
傾いている長屋、錆び付いた看板、崩れ落ちそうな土壁、
ひびだらけの土塀、色が変わり果てたトタン、変な方向に生えてる木、
ぐねぐねの道、ガタガタの地面。
きれいなものをたくさん心に焼き付けて帰った。

昨日今日と2日続けての自転車散歩、
ゆっくり景色や距離を確かめる贅沢を再確認。自転車の目_b0080173_19561691.jpg

by ai-pittura | 2006-05-02 22:41 | 風景


<< 時間      古本市 >>