人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 03日

春春春

春春春_b0080173_22405134.jpg

ああ、いつの間にか外で作業することがこんなにも気持ちのよい季節になったのだ。
3月の初旬、庭に咲いたオオイヌノフグリを見つけた時は
今年はじめての春に出逢えた喜びが胸をかけめぐった。
そこから幾度かの雨と雪が通り過ぎた頃、なにかの合図でもあったかのように
土からは青い草の芽が急速に顔を出し、樹々の梢が赤く染まり
あちらこちらで楽隊が鳴り響くように新しい生命が芽吹きはじめた。
歳をかさね、春を経験すればするほどに感動が新鮮なものとなってゆくのはなぜなのだろう。

歌の練習をはじめたウグイスの声に耳を澄ませ、
にわかに騒がしくなりはじめた鳥たちの声の主を求めて野鳥図鑑をめくり、
今日はどんな草が芽吹いただろうと地をみつめる。
雪崩れるような山吹の黄色、柳の新芽の萌黄、木蓮の清廉な白に打たれる度に、
てんとう虫や蝶をみつける度に、皆に触れあるきたくなる。

いつか一日中、春の真ん中に立って、うごきはじめた草花や鳥虫、
すべての生き物たちの一部始終をただただ目撃する日をつくりたい。
ひとつひとつのことに春で胸をいっぱいにして。

関東や大阪、京都の友だちの便りはさくらに彩られ、
ゆるやかで夢のような空気が流れている。
仰木の桜もようやく蕾が膨らみ、昨日今日で一気に花ひらきはじめている。
山際の桜も来週には開花するだろう。
春春春_b0080173_23041102.jpg

個展までいよいよあと2週間とすこし。



by ai-pittura | 2015-04-03 23:35 | 仰木の暮らし


<< dance with      御礼 >>