人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 06日

きのこ狩

きのこ狩_b0080173_17550905.jpg
11月最後の日曜は素晴らしい秋晴れの下、角谷さん企画のきのこ狩に同行する。
きのこ狩という言葉から、皆なんとなく山里の雑木林を想像していたけれど、これが大誤算で
中級登山9割、きのこ狩り1割の過酷な一日だった。
きのこ名人の目指す立ち枯れの大きな老木を求めて、まずは一山超え、
滑りそうな急斜面を下り、さらには草や低木につかまりながら崖を降り、道なき道をゆく。
這々の体で辿りついたお目当ての老木に生えていたなめこは思ったより少なかったけれど、
群生している天然の茸は光を受けてきらきらと金茶色に輝いていて、すばらしく美しかった。
驚いたのはなめこがとても高いところに生えていたこと。
手を伸ばしてもとどかないところは長い柄のついた鎌で落とし、網で受ける。
落とし役はきのこ名人でキャッチ役は角谷さん。
なめこが網から零れ落ちると残念な声があがり、
うまく網でキャッチできると歓声をあげて皆で喜んだ。

きのこ狩_b0080173_18115773.jpg

山からいただいたなめことクリタケを翌日きのこ汁にすると、市販のなめことは別次元の力強い香りが鼻腔をついた。
あたたかい湯気を顔にうけながら、一口すすると
茸の濃厚な野性味と、木や土の風味が渾然一体となって弾けるような味がひろがった。



角谷さん、皆様、おつかれさま、ありがとうございました。

この日は時間をかけて膝や股関節のストレッチをした。
標高差不明 700mほど? 歩行時間7時間 同行人の万歩計で25000歩弱。
早めに痛み止めを飲む。
中盤無理をしたところもあったけれど、11/16の山行より痛みはましだった。
今回の方がハードな山行だったけれど、ストレッチを入念にしたからだろうか。
序盤のペースがゆっくりだったからか、晴れで気圧が高かったからか?

先週MRIの結果が出た。
腸脛靭帯炎には間違いないよう。膝付近の靭帯と接する大腿骨外側付近に水がすこし溜まっていることがわかった。軟骨の損傷は不明。
骨は異常なし!!
これから冬の間しばらく山はお休み。この日頑張ってくれた膝に感謝。
安静にしていると筋力が落ちてしまうから、リハビリのためトレーニングルームを探そうと思う。


by ai-pittura | 2014-12-06 18:44 | 山へ


<< チコバン      枝香庵のクリスマス展 >>