人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 28日

版画制作は最近苦しい時間がつづいている。
左右の逆転、版で見ている状態と刷った状態の差、顔の表情や陰影の違和感、その距離に悩まされ
絵でならすぐに終わるところを何日も何日も行きつ戻りつしている。
器用にはできず、遠回りで、でもそれを版画でもやってみようと思うのは
私にとってはどうしようもなくそこに見たいものがあり
すべきことだと感じているからとしか言いようがない。
技術も経験による勘も、多く足りない今だからこそ露呈するものを手繰ってみたいと思う。

雲_b0080173_2328929.jpg
工房のワコちゃんが福井までドライブに連れていってくれた。
岩にのぼって冬の日本海の音を聴いて、敦賀名物のカツ丼を食べる。
琵琶湖の輪郭をなぞる湖岸道路からみる風景はいつも美しい。
比良の山と湖がつくる雲はいつも特別で、そこからさあっと射す光をずっと見ていたくなる。

by ai-pittura | 2010-02-28 23:40 | 版画


<< 休む      冬の主役 >>