ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 27日

Drawing

b0080173_2114437.jpg
"玻璃の鏡"部分 10号 板紙・鉛筆・パステル

眼ってほんとうに難しいなあ。
眼を描かない方が観えることがあるし、
閉じている瞼から広がることもあって、
描ききることで包みこめるものもあるだろう。

修行、修行。
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-27 21:23 | | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 18日

Sochi

b0080173_22315838.jpgb0080173_22322189.jpg
葛西選手、ジャンプの皆さん、本当におめでとうございます。
感動した!
夜中にのそのそと起きて、リアルタイムで観戦できてほんとうによかった。
一心にむかう姿、くしゃくしゃの泣き顔と笑顔に打たれた。
いいものを見せてもらい、胸が熱くなり、身がひきしまるような思い。

それに比べ、ねこたちときたら・・・!
めめは隙あらば、たがねの食べ残しをねらい、キャベツやいちごまでむしゃむしゃ食べて、日に日にぷくぷくと。

[PR]

by ai-pittura | 2014-02-18 22:52 | たがねとめめとみん | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 18日

更新

昨年のイタリア旅日記すこしずつ更新中。
たくさん書きたいことがあるのだけれど、なかなか追いつけません。
今回は旅の終わりまでちゃんと書ききりたい!
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-18 00:19 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 13日

Drawing

b0080173_18525160.jpg
















コバン。
目は片目、舌はいつも半分出ていて、
決闘の勲章で耳はぎざぎざ。
首は太く、パンチは鋭く 重い。
群れるのは好きじゃない。媚びるのもまっぴら。
でも 尻尾の付根を掻かれることは嫌いじゃない。

”天眼”部分  2013年 33.3×45.5cm
BFK紙・鉛筆・ガッシュ

[PR]

by ai-pittura | 2014-02-13 22:08 | | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 09日

Candle

b0080173_2354271.jpgb0080173_23541385.jpg
”Magnolia”部分 板紙・鉛筆・パステル
立春のころ、いつも葉書をくれるともだちがいる。
その葉書が届くと、なんだか春への切符を手にしたような心持ちがして嬉しくなる。
今日の関東地方は20年ぶりの大雪だと。
皆さん大丈夫でしたか?
春に向かうときの大きな寒波。

先日、露店のお花屋さんで思わず求めた辛夷。
かたい蕾にやわらかなふかふかの毛布をまとって、
一心に春を待っているすがたが可憐しいような、なんだか誇らしいような。
2月の辛夷はちいさな蝋燭のようだ。
冬がもたらしてくれるもの、この寒さあればこそ。
ドローイング展の頃、辛夷の花が咲く。
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-09 00:08 | | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 07日

えんぎもの@白白庵のお知らせ

b0080173_22414575.jpg

「 え ん ぎ も の 」 ENGIMONO ~ the exhibition of mascots & lucky charms ~
[会 期] 2014年2月7日(金) ~ 23日(日) ※会期中 月曜定休
[時 間] 10 : 00 ~ 19 : 00
[会 場] 白白庵 2階+3階
入場無料 / 展示即売



【 出 展 作 家 】

五十音順・敬称略
・石黒 剛一郎(陶芸)ISHIGURO Goichiro
・伊豆野 一政(陶芸)IZUNO Kazumasa
・稲富 淳輔(陶芸)INATOMI Junsuke
・井上 雅博(表具)INOUE Masahiro
・大町 憲治(蒔絵)OHMACHI Kenji
・金田 花季(イラストレーション)KANEDA Hanaki
・上林 礼和(ミクストメディア)KANBAYASHI Yukikazu
・北井 真衣(陶芸)KITAI Mai
・古賀 崇洋(陶芸)KOGA Takahiro
・小孫 哲太郎(陶芸)KOMAGO Tetsutaro
・櫻井 智子(水墨画)SAKURAI Tomoko
・角居 康宏(金工)SUMII Yasuhiro
・楚里 勇己(日本画)SORI Yuuki
・高橋 亜希(陶芸)TAKAHASHI Aki
・髙橋 良(水墨画)TAKAHASHI Ryo
・田中 加織(絵画/立体)TANAKA Kaori
・谷口 晋也(陶芸)TANIGUCHI Shinya
・Tamayo Samejima(墨絵)
・忠田 愛(絵画/陶彫)CHUDA Ai
・津田 友子(陶芸)TSUDA Tomoko
・寺本 るみ(陶芸)TERAMOTO Lumi
・徳山 久見子(陶芸)TOKUYAMA Kumiko
・名手 宏之(紙工芸)NATE Hiroyuki
・野口 あき子(陶芸)NOGUCHI Akiko
・原 泰介(陶芸)HARA Taisuke
・菱田 賢治(漆芸)HISHIDA Kenji
・船戸 あや子(スペインタイル)FUNATO Ayako
・星川 あすか(陶芸/絵画)HOSHIKAWA Asuka
・前川 多仁(染織)MAEKAWA Kazuhito
・森 晴子(絵画)MORI Haruko
・吉村 茉莉(陶芸・赤絵)YOSHIMURA Mari

昔から家内安全・商売繁盛・学業上達などなど…… 人々の生活に寄り添い、
さりげなくも力強くエネルギーを注入してきた縁起物は、現代の美術・工芸からも生まれるはず。
自分だけのお守りとしても、大切な人への贈り物としても最適な作品を多数取り揃えます。
さらに裏テーマとして「酒器」を設けておりますので、
お酒のお好きな方は是非ともお見逃しなきよう…。
白白庵HPより


【 ワ ー ク シ ョ ッ プ 】

『 作 家 の 酒 器 で 楽 し む 春 待 ち の 日 本 酒 の 会 』 ( 講師 「酒数寄者」 佐々木 達郎氏)

2月8日(土) ・ 14日(金) 各日 19 : 30 ~  各会定員8名 参加費 ¥2,000 (税込)

昨年夏に開催し大好評を博したお酒のワークショップ、第二弾。
講師にはもちろん、「酒数寄者」として活躍される佐々木達郎氏をお迎えし、
楽しいお話と利き酒・レクチャーなど盛り沢山の内容です。
ぜひふるってお集り下さいませ!


ご予約・お問い合わせは白白庵まで。 info@pakupakuan.jp (担当・石橋)


昨年末二人展をさせていただきました南青山の白白庵にて、
えんぎもの展のお知らせです。
それぞれの作家の縁起物が一同に介し、それはそれはにぎやかな展覧会となるでしょう!
夫婦とも参加致します。
それぞれ縁起物をすこしずつ出品予定で、主人は新作の酒器も出します。
是非お越し下さい!

[PR]

by ai-pittura | 2014-02-07 22:52 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 03日

物々交換

b0080173_2238227.jpg今日とても嬉しいお届けものがあった。
部屋の一角にぽっと灯りがともったような、
外は吹雪いていてもここだけ春がきたような。








Yさん
本当にありがとうございます!!

この寒さを乗り切れば
もうすぐ、梅の季節。(写真は去年の)
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-03 22:50 | 仰木の暮らし | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 03日

クロヒゲ堂

b0080173_22194493.jpg昨年、ジュンと時々共作をしてみようかという話になった。
ジュンが土で成形し、私が絵付けをする。
いつもの制作とは離れて、
この時は何にも考えずに、らくに遊んでみること。

絵付けは色の出方がとっても難しく、
思わぬ効果が出たり、とんでもなくひどいものになったり
まだまだ実験中。

活動は不定期、気のむいた時
屋号は”クロヒゲ堂”。

数は少しですが、えんぎもの展に出します。

写真:えびす中皿部分〈漁業の神様”恵比寿”の仮の姿は鯨と言われています。〉
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-03 22:29 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 03日

酒器

b0080173_22122276.jpg

b0080173_2213476.jpg

ジュンの酒器。
もうすぐ始まる白白庵でのえんぎもの展の裏テーマが酒器ということで出品する新作。
ジュンはほとんどお酒を飲めないので、専ら試し役は私です。
今回ははじめて黒の徳利や盃も。
[PR]

by ai-pittura | 2014-02-03 22:16 | 仰木の暮らし | Trackback | Comments(0)