ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 30日

中之条ビエンナーレ2013 セレクトアーティスト展@西武渋谷のお知らせ

b0080173_1172217.jpg中之条ビエンナーレ2013 セレクトアーティスト展 


■2013年8月30日(金)~9月8日(日)

■B館8階=西武渋谷美術画廊

【月~土】午前10時~午後9時 【日・祝休日】午前10時~午後8時





現在も人と人との温かいぬくもりが残る群馬県中之条町で、作家と住民、
そしてお客さまが一緒に作り上げる大規模アートイベント「中之条ビエンナーレ2013」が
9月13日(金)より10月14日(月・祝)まで開催されます。
今回はプレイベントとして、中之条ビエンナーレ 2013 出展作家の中から
アーティストをセレクトしてご紹介いたします。

セレクトアーティスト:イマジン
イマジンは日本画家の市川裕司とキュレーターの小金沢智が企画した「日本画」について思考する
プロジェクトグループです。
「中之条ビエンナーレ2013」の展示では、12名の作家とキュレーターが「中之条の町に星の家を作る」
というプランで参加します。

イマジン参加概要
【展示会場】十二みます:群馬県吾妻郡中之条町入山4049-28
【プラン】「中之条の町に星の家を作る」
【参加メンバー】市川裕司、大浦雅臣、加藤優花、加藤由紀、小金沢智、菅原有生、多田さやか、
忠田愛、西川芳孝、福田浩之、松川はり、Emily Miller、渡邊透真/13名



9月に参加させていただく中之条ビエンナーレ関連イベントとして西武渋谷美術画廊にて、絵を展示させていただきます。
私は6号2点です。
お近くにお越しの折には是非お立ち寄りください。

[PR]

by ai-pittura | 2013-08-30 11:08 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 27日

IMAGO MUNDI@Veneziaのお知らせ

b0080173_1853545.jpg
b0080173_1759370.jpg
"Imago Mundi"(イマゴ・ムンディ)
第55回ヴェネツィア・ビエンナーレCollateral Event

期間:2013年8月27日(火)〜2013年10月27日(火)
場所:Fondazione Querini Stampalia /Italy

「Imago」は「イメージ」、「Mundi」は「世界」を意味するラテン語で、
イタリア人であるルチアーノ・ベネトン氏が、歴史的背景など、多くの想いを込めて命名致しました。
ベネトン氏は世界120カ国以上に事業を展開させ、仕事で訪れる国々で、
多くのアーティストと出会い交流する機会に恵まれ、
彼らとの触れあいを通して各国の才能あふれるアーティスト達を世界に紹介するプロジェクトを思いつきました。
第4回目を迎える今回は、美しい伝統を持つ日本が選ばれました。
作品の規格となる10x12cmのキャンバスは、
小さいながらも個々のアーティストの独創性と魅力を十分に映し出すマクロコスモスです。
単独では作家の出身国の判別が一見難しくても、200点近い作品群が集合体となったとき、
日本の伝統、文化、社会、思想等が見えてくるのではないでしょうか。
意識しなくとも各作家の表現した作品の背景には日本人としての個々の経験や思い、
もしくはもって生まれた民族としての血が自然とキャンバス上に現れることは当然の結果とも思います。
また、今展のImago Mundiの参加国はオーストラリア、インド、韓国、アメリカ、そして日本の
5カ国の同時開催となっています。
世界各国の「Imago」がいつの日か完結し、集結したとき、
ユニバーサルな「Imago Mundi」が姿を現すことでしょう。
ベネトン氏は、その未来のカタチへ想いを馳せています。

〈企画文より〉


この度、推薦をいただき、稲富淳輔、忠田愛は”Imago Mundi”に参加させていただきます。
小さな絵ですが、海を渡って大好きなイタリア、それもヴェネツィアの展示!
ほんとうに嬉しいです。

[PR]

by ai-pittura | 2013-08-27 18:18 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 12日

夏の朝

b0080173_1858046.jpg
[PR]

by ai-pittura | 2013-08-12 18:58 | 仰木の暮らし | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 12日

向日葵の夏

b0080173_18353014.jpg
今年も向日葵を植えた。
イタリア語ではgirasole、太陽をまわる、同じ意味の名。
今年は陸前高田から種をいただいた向日葵、
でも梅雨明けの猛烈な暑さと台風並みの風雨で残念なことにほぼ壊滅状態に。
それでもなんとか一本だけ大きく育ってくれ、花を咲かせた姿のうつくしかったこと!
夏に向日葵を見ると、小躍りしたいような胸の高ぶり。

このところは高校野球と、いただいたバッハのCDを聞きながらひたすら制作。
セルゲイ・ハチャトゥリアン、初めて聴きました。
丁寧にじっくりと演奏する方。
しずかな夜にひとり立っているような。
Mさん、ありがとうございます。

お盆明けからは受けもつ授業や仕事がいろいろあるので、
8月に制作できるのはあとわずか。
少し焦ります。あれもしてないこれもしてない。
いつも、待って 待ってと願うようなこの季節。
[PR]

by ai-pittura | 2013-08-12 18:56 | 仰木の暮らし | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 06日

土と

b0080173_22302081.jpgb0080173_22302126.jpg
グループ展や個展の準備、仕事もいろいろ、本当に盛り沢山で目がまわりそうな夏!
久しぶりの彫塑です。
やっぱりおもしろい。

今日は鈴木治さんの展覧会へ。
かつてジュンがやきものをしていこうと決めた、大きなきっかけとなった人だ。
鈴木治さんの陶はやわらかい、風が帆をはらむように陶のなかにやわらかくてどっしりとした風が座っている。
治さんの馬や牛は、鼻息と体温を感じる。
日常をみるやさしいまなざしがある。
土の彫塑をしている時に治さんの展覧会を見ることができて嬉しい。
[PR]

by ai-pittura | 2013-08-06 22:46 | 陶彫 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 06日

真夏の美女図鑑@銀座かわうそ画廊のお知らせ

b0080173_21452968.jpg銀座かわうそ画廊
真夏の美女図鑑

2013年8月9日(金)〜8月20日(火)
12時 〜19時
14日(水)、15日(木)夏季休業
※ 最終日17時閉場


オープニングパーティー:10日(土)17時〜




〈出品作家〉
浅村理江・川畑絵・吉敷麻里亜・眞田勇・白井由美・平良志季・忠田愛・橋上ゆかり・
宝居智子・平松佳和・山田優アントニ・若林真耶(50音順・敬称略)

先日、かわうそ画廊にてオープニング展に出していただいていた絵を引き続き展示していただくこととなりました。
新作のドローイングを一点追加しての展示となります。


銀座かわうそ画廊
〒104-0061
東京都中央区銀座1−9−8 奥野ビル512
TEL:03-5250-2077
artkawauso@gmail.com
[PR]

by ai-pittura | 2013-08-06 21:50 | お知らせ | Trackback | Comments(0)