<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 30日

土蔵ができるまで vol.4

b0080173_18593426.jpg






30日 土蔵を建てる部分に糸を張る。
4mx4m、8畳くらいの土蔵になるとのこと。
それに沿って、この後流すコンクリートの型枠を設置。
鉄筋を組み立てる。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-30 18:23 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 30日

ゆきのひ

b0080173_1541137.jpg

b0080173_15413380.jpg 庭の水仙はまだ蕾がついておらず、
農協に出ていた日本水仙を思わず買い求める。
葉が美しい。
透ける花弁と佇まい、香りも。
いつから水仙を好きになっただろうか。
昔はなんだか顔がついているようで怖いと思っていた。
球根花にはなぜか気になるものが多い。
というよりも、たぶん球根に惹かれているのだろう。
それは生命の秘密に触れるようでとても神秘的だ。



雪明かりの窓を背に立つ水仙に、
ふとサンマルコ寺院の部屋にこぼれる、
小さな窓からの光を思い出す。
そして、音も無く、凛と
まるで雪の光をそのまま移したかのような水仙の香りに
しみじみと感嘆する。
何枚もスケッチしながら、それが画面に伝わらないことが
もどかしく、

でもそんなことおかまいなしに、
チコはその横でちいさな寝息を立てている、雪の日。


b0080173_15415430.jpg
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-30 16:35 | | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 29日

土蔵ができるまで vol.3

b0080173_235771.jpg

29日 基礎の砂利(砕石)の敷きこみ作業

砕石は普通の砂利ではなく角がとがって小さなものを使う。
とがっているものだと石同士が噛み合いやすくなるため。
全体に敷いたら、重機転圧して締め固める。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-29 23:14 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 26日

土蔵ができるまで vol.2

b0080173_13571485.jpgこの冬は昨年に比べて、雪が積もった日は少しだけだった仰木、
でも昨日の大寒波で今朝からしんしんと雪。
家の中にいても吐く息は真っ白。













26日 外の水道管の移動工事。
基礎をつくる部分に水道管があったため30センチほど移動。
これからどんどん積もったら工事が進まんなあと
苦い顔の大家さん。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-26 14:09 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 25日

土蔵ができるまで vol.1

私たちが大家さんから借りている家は平屋で、裏の戸をあけてすぐ右に脱衣場とお風呂があり、
その向かいにアトリエとして使っている離れがある。
玄関の前には庭があって、一番道路側に車を停めるスペース、そしてその横に5m四方くらいの空き地があり、
だいぶ前、そこには土蔵が建っていたらしい。
でも使っていなかったり、老朽化していたりで、以前、取り壊してしまったらしいのだけれど
大家さんから、その土蔵をもう一度建てたいという話はたまに聞いていた。
それが週末、突然の大家さんの決心で実現に向かうことになった。
しかも自分たちで建てるという。
昔、大家さんは解体業(大家さんの言葉ではガリガリ屋)をしており、建築にも詳しく、
地域に大工さんの友人も多いので
69才、まだまだ大きな仕事をするのだと大張り切り。
私たちは思いがけず、土蔵の誕生に立ち合うことになりそうでわくわくしている。
土蔵ができるまでの工程をできるだけ記録していきたいと思う。

b0080173_2155038.jpg
23日、24日 地面の水平を出すため杭を立てて、レベルを出す。大きな石は全部よける。草を刈る。
基礎にコンクリートを入れるため、ユンボ(これも大家さんのもの)で土をある程度かき出す。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-25 22:38 | Trackback | Comments(6)
2012年 01月 20日

ミニアチュール展@大阪三越伊勢丹のお知らせ

b0080173_1732273.jpg ~うつくしきもの~ ミニアチュールの魅力展
-Beautiful things- the charming miniature exhibition

会 期 : 2012年1月25日(水) - 2月7日(火)
時 間 : 10時 - 20時
入 場 : 無料
会 場 : JR大阪三越伊勢丹6階・アート解放区  
伊勢丹美術twitter

neutron EXHIBITORS

いちかわともこ / 入谷葉子 / 金 理有 / 酒井龍一 / 櫻井智子 / 塩賀史子
髙橋 良 / 忠田 愛 / 寺島みどり / 中比良真子 / 西川 茂 / 冬耳 / 松井沙都子

私はサムホール三点を出品させていただきます。
→会場に行った所、スペースの都合で二点の展示でした。
二点一緒ではなくバラバラに展示されています。


左写真:"ねこになる子" 2012年 サムホール


JR大阪駅直結、三越伊勢丹6階美術画廊にいよいよneutronが本格参戦。
まずは小作品を集めたグループ展に13名の作家が出展!
ミニアチュールを超えた魅力をお楽しみ下さい。
古来から、小さいものはかわいく、そして美しい存在として、私たちの心を和ませてくれます。
本展では、今注目を集める若手作家による、小さな作品=ミニアチュールを一堂に会し、
ご紹介いたします。きっとそばに置いておきたくなるようなお気に入りの一品が見つかるはずです。
neutron HPより
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-20 17:09 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 16日

ホームページできました

b0080173_23078.jpg数年前、友人が私のホームページを立ち上げてくれたのに、
なかなか更新の仕方を覚えられず、
長らくそのままにしてしまっていたところ
主人がとても簡単に作れるソフトを見つけ、
これなら私にも何とかできそうだと作成を開始。
たまっている作品写真、すべてを載せるのは無理だけれど
なんとか整理しつつあります。
先日の個展に出した絵、彫塑も載せました。

まだ更新中ですが、
よろしければご覧ください。

      ↓↓↓

AI CHUDA Website
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-16 23:10 | | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 01日

2012

b0080173_23481767.jpgb0080173_23483554.jpgb0080173_2348553.jpg

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


2012年 元旦

忠田愛
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-01 23:46 | Trackback | Comments(4)