カテゴリ:土蔵ができるまで( 7 )


2012年 10月 22日

土蔵ができるまで vol.8

b0080173_1522254.jpgb0080173_15261790.jpg
22日 瓦取り付け
「土蔵ができるまで」シリーズ、ほんとうに久しぶりの更新。
土蔵の製作ペースは大家さんの気分次第、
2月以降ぱったりと途中になっていた土蔵作りが大工さんたちの手によって突然再開。
寒い冬がくる前にこのまま一気に完成するかはてさて。
[PR]

by ai-pittura | 2012-10-22 15:25 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 16日

土蔵ができるまで vol.7

b0080173_18544752.jpgb0080173_1855840.jpg
16日 骨組み
なんと朝はvol.6の状態だったものが、お昼前には左の写真に。
さらに夕方には屋根もついていて、右の写真に!
大工さん4〜5人の信じられないスピードに唖然!!!
この辺りにはビルも無ければ、平屋も多く、土蔵の隣はお地蔵さまの小さなお社なので
二階建ての骨組みだけでかなりの存在感。
[PR]

by ai-pittura | 2012-02-16 19:07 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 15日

土蔵ができるまで vol.6

b0080173_18175942.jpgb0080173_18174185.jpg
寒さで冬場のコンクリートはなかなか湿気が飛ばず、じっくり乾かして
11日 大引(約10cmの角材で基礎と土台の間に取り付ける横架材)を基礎の上に据え付ける。
[PR]

by ai-pittura | 2012-02-15 18:25 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 01日

土蔵ができるまで vol.5

b0080173_1840268.jpg31日 型枠の中に生コンクリート投入。
予備校の仕事に行く前にあわてて携帯のカメラで撮影。
多分この後、鉄筋を配筋。コンクリートならし。
帰宅したらコンクリートが養生されていた。

b0080173_18405682.jpgb0080173_1841930.jpg
2月1日 コンクリートを打ったまわりにブロックで立ち上がりをつくる。
ブロックとブロックはモルタル(砂とセメントと水をまぜたもの。作り方参照)を間に入れくっつけていく。
このブロックで立ち上げている部分が床下部になる。
二方向に換気口を設置。 
[PR]

by ai-pittura | 2012-02-01 18:51 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 30日

土蔵ができるまで vol.4

b0080173_18593426.jpg






30日 土蔵を建てる部分に糸を張る。
4mx4m、8畳くらいの土蔵になるとのこと。
それに沿って、この後流すコンクリートの型枠を設置。
鉄筋を組み立てる。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-30 18:23 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 29日

土蔵ができるまで vol.3

b0080173_235771.jpg

29日 基礎の砂利(砕石)の敷きこみ作業

砕石は普通の砂利ではなく角がとがって小さなものを使う。
とがっているものだと石同士が噛み合いやすくなるため。
全体に敷いたら、重機転圧して締め固める。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-29 23:14 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 26日

土蔵ができるまで vol.2

b0080173_13571485.jpgこの冬は昨年に比べて、雪が積もった日は少しだけだった仰木、
でも昨日の大寒波で今朝からしんしんと雪。
家の中にいても吐く息は真っ白。













26日 外の水道管の移動工事。
基礎をつくる部分に水道管があったため30センチほど移動。
これからどんどん積もったら工事が進まんなあと
苦い顔の大家さん。
[PR]

by ai-pittura | 2012-01-26 14:09 | 土蔵ができるまで | Trackback | Comments(4)