ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 144 )


2014年 07月 14日

文学とアートの出会いー装丁画展@金沢のお知らせ

b0080173_22202090.jpg

「文学とアートの出会いーアートソムリエ山本冬彦とギャラリーが選ぶ装丁画展ー」

□ミュゼさんの装丁展によせて
ここ2年ほど若手作家の様々なグループ展を企画していますが、昨年東京で実施した文庫本表紙の装丁展を
見たカフェギャラリーミュゼの益田さんから金沢でも実現したいとの依頼を受けました。
せっかくの機会ですので益田さん推薦の地元関連作家と私が全国から選んだ若手作家の
エール交換のグループ展としました。
楽しみにしてください。

アートソムリエ 山本冬彦

●会期  2014年8月2日(土)~9月3日(水)
     12:00 〜 19:00 木金休廊

●会場  ギャラリーミュゼ(金沢市柿木畠3-1 2F)
      076-263-1187 

●参加メンバー

荒木 愛 (東京藝大 日本画)    小塩 恵子 (金沢美大 洋画)
黒木 美津子 (多摩美大 日本画)  佐直 麻里子 (金沢美大 日本画)
佐々木 優衣 (東北芸工大 洋画)  竹平 亮太 (金沢美大 洋画)
忠田 愛 (京都造形芸大 日本画)  本多 厚二 (金沢美大 彫刻)
中村 眞弥子 (武蔵野美大 洋画)  前田 有加里 (京都造形芸大 日本画)
新家 未来 (愛知芸大 日本画)   安田 薫 (金沢美大 日本画) 
平田 達哉 (金沢美大 洋画)
牧 弘子 (佐賀大 洋画)

※今年の8月も金沢市内 24ヵ所のギャラリーが合同企画として催される「金沢アートスペースリンク」の一環として開催されます。


装丁には以前からとても興味を持っており、そんな折、山本さんから展覧会にお誘いを頂きました。
もしも自分が装丁するとしたら・・と、本を選ぶところからたのしい時間を過ごしました。
私は、愛読している梨木香歩さんのエッセイ、”渡りの足跡”の装丁として
墨と鉛筆でドローイングを描きました。
金沢にお越しの機会がありましたら是非お立ち寄りください。

※装丁したブックカバーは実際に本屋さんに並ぶ訳ではなく、本展のみの企画となっています。 
いつか、本当に装丁画のお仕事もさせていただけることを夢見て!


[PR]

by ai-pittura | 2014-07-14 22:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 12日

前田寛治大賞展

第9回 前田寛治大賞展

故・前田寛治の偉大な業績を顕彰し未来へ向けて継承するため、1988年に創設された前田寛治大賞展。
今回で9回目となるこの大賞の理念は、前田寛治が残した理論や作品に顕現された新写実主義を受け、
現代におけるその新たなる展開や可能性を主題にしています。
出品は、写実主義を実践している若手作家を推薦委員より選抜する指名応募制です。


髙島屋東京店(日本橋)6階 美術画廊 
平成26年7月16日(水)~7月22日(火)
午前10時~午後8時(最終日は4時まで)

倉吉博物館
平成26年9月 6日(土)~10月5日(日)

石田 淳一 井原 信次 卯野 和宏 小田 志保
桂 典子 加藤 隆之 近藤 智美 竹内 佑未
茶谷 雄司 忠田 愛 張 麗寧 鶴 友那
唐仁原 希 中尾 直貴 中台 ゆう子 名知 聡子
鉢呂 彰敏 馬場 洋藤田 貴也 益村 千鶴
松田 一聡 目黒 礼子 森吉 健 山田 和宏
山田 真二 湯浅 ひろみ 横山 瑛子 吉中 裕也
渡抜 亮 安彦 文平 磯貝 知哉 津田 やよい
 

推薦をいただき、前田寛治大賞展に100号の絵を出品させていただいております。
会期中に上京できず、とても残念なのですが、日本橋高島屋にお越しの機会がありましたら
是非美術画廊にお立ち寄りください。

[PR]

by ai-pittura | 2014-07-12 22:26 | お知らせ | Trackback | Comments(5)
2014年 07月 10日

グループ展@京都のお知らせ

b0080173_20505266.jpg

第11回 風 明日への軌跡

出品作家:竹内三雄、新田佳郎、大沼憲昭、忠田愛
会期 :  2014年7月15日(火)~ 7月27日(日)

OPENING PARTY  7月15日 17:30〜19:30 

時間 : 午前12時~午後19時(最終日は午後18時迄)
休廊 : 月曜日
会場 : 京都市左京区丸太町通束大路東入ル 南側
    ギャラリー恵風2階
URL: http://keifu.blog86.fc2.com/

お誘いをいただき、久しぶりに京都でグループ展に参加させていただくこととなりました。
オープニングパーティーには作家四人揃ってお待ちしております。
私は近作と新作を少しずつ出品予定です。
是非お越し下さい!
[PR]

by ai-pittura | 2014-07-10 20:58 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 05日

稲富淳輔グループ展@滋賀のお知らせ

b0080173_214618100.jpg

稲富淳輔 浦辻靖弘 田中美佐

-向きあふて歌ふ三つの蛙かな―

2014年 7月5日(土)~7月27日(日)
am11:00~pm5:00
火・水 定休日

◎ オープニングパーティー 日時: 7月5日(土) pm5:00~

b0080173_2155595.jpg

涼しい風が吹き抜ける七月の比良での若手作家三名によるグループ展です。
陶の稲富淳輔、家具制作の浦辻靖弘、陶+ガラスの田中美佐がサラの和室空間と 回廊を使って
夏のしつらえを致します。若々しい感性の作品世界へご来遊ください。 gallery サラ


ギャラリー内の黒い空間の方では同時に奥村正利作品展も開催されます。

b0080173_21592039.jpg

「種々の夢」〈黒い空間〉連綿とつづく生物としての記憶、自然への信仰と畏怖、生 死、等々。



b0080173_2204037.jpg



お知らせが間際になってしまいました。主人の参加させていただくグループ展が週末よりはじまります。
滋賀にお越しの機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。
電車でお越しの方は、駅からギャラリーまで距離がありますので、
ギャラリーにお電話いただけますと送迎があります。

[PR]

by ai-pittura | 2014-07-05 22:05 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 12日

今後の予定

稲富淳輔
□7月5日(土)〜27日(日)
滋賀/ギャラリーサラにてグループ展
浦辻靖弘・田中美佐・稲富淳輔三人展 ー向きあふて歌ふ三つの蛙かなー
□8月下旬
東京にて個展予定

忠田愛
□7月15日(火)〜27日(日)
京都/ギャラリー恵風にてグループ展
大沼憲昭・竹内三雄・新田佳郎・忠田愛四人展 ギャラリー企画第11回風 明日への軌跡
□7月16日(水)〜22日(火)
東京/高島屋東京店(日本橋)にて第9回前田寛治大賞展
□8月2日(土)〜9月3日(水)
金沢/カフェ&ギャラリーミュゼにてグループ展
文学とアートの出会い−アートのソムリエ山本冬彦とギャラリー推薦作家による装丁画展−
□9月6日(土)〜10月5日(日)
鳥取/倉吉博物館にて第9回前田寛治大賞展
□10月初旬
東京/ギャラリー枝香庵にて個展

近づいてきましたらまた詳細をアップします。
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by ai-pittura | 2014-06-12 18:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 17日

稲富淳輔個展@神戸のお知らせ

b0080173_20261776.jpg

稲富淳輔 土と画のうつわ

ー やわらかな 月 の ふるい ー

2014年5月17日(土)〜23日(金)
12:00 〜 19:00(最終日は17:00まで)
水曜休廊

作家在廊日:17日、18日、23日

主人の個展のお知らせです。
粉引きのうつわと画、ちいさなぼさつさまとお抹茶茶碗もいくつか出品予定です。
神戸にお越しの機会がありましたら是非お立ち寄り下さいませ。


ギャラリー歩歩琳堂
650-0022
神戸市中央区元町通1-10-11元町エビスビル3F
作品についてのお問い合わせ、ご質問などは078-321-1154(FAX兼)まで。

b0080173_20315842.jpg

b0080173_20331014.jpg

b0080173_20333267.jpg

[PR]

by ai-pittura | 2014-05-17 20:34 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 30日

第2回 京宵展 @京都のお知らせ

第2回 京宵展 (けいしょうてん)
b0080173_2249516.jpg

b0080173_22511394.jpg会期: 2014年4月30日(水)〜5月2日(金)10:00 ~ 16:00
会場: 京都美術倶楽部
〒605-0064 京都市東山区新門前通東大路西入梅本町263
TEL:075-551-1146
京都美術倶楽部|KYOTO ART CLUB (アクセス







京都でグループ展に参加させていただきます。
47名による展覧会で、
それぞれ出品作品は入札にてお求めいただくことも可能です。
私は10号の絵 (写真は部分です。)を1点出品いたします。
タイトルは ”雨声”。
お近くにお越しの機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。

[PR]

by ai-pittura | 2014-04-30 22:49 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 25日

美術の窓5月号

b0080173_0171720.jpg
現在発売中、美術の窓5月号新人大図鑑に載せていただいております。
画廊が選ぶ新人コーナーでギャラリー枝香庵さんより紹介頂きました。(p.65です。)
ありがとうございます。
ギャラリー枝香庵(銀座3丁目)では今秋10月1日〜8日に個展をさせていただく予定です。 
[PR]

by ai-pittura | 2014-04-25 00:16 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 12日

春の水@galleryサラのお知らせ

b0080173_22213149.jpgb0080173_22243712.jpg

春の水
harunomizu

一昨年の夏、主人と二人展をさせていただいた滋賀、北比良の林の中のギャラリーサラにて
グループ展のお知らせです。
サラゆかりの作家たちが”春の水”というテーマに寄せて、制作したものがたくさん並びます。
私も主人も一点ずつ出品させていただきます。
これから桜満開の滋賀にお越しの折には是非ギャラリーにもお立ち寄りください。
※歩いていくには分かりにくい場所ですので、送迎をご希望の方はお気軽にギャラリーに
お電話くださいますようお願い申し上げます。

gallery サラ
〒520-0503 滋賀県大津市北比良1043-40
Tel: 077-532-9020
Fax: 077-532-9020
OPEN: 11:00~17:00
CLOSE: 火,水曜日
HP: http://www.eonet.ne.jp/~utsuwa-sala/
[PR]

by ai-pittura | 2014-04-12 22:37 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 20日

Drawing Exhibition@神戸・ギャラリー歩歩琳堂のお知らせ

展覧会が始まるまでこの記事をトップに固定しています。
b0080173_20243339.jpg



AI CHUDA Drawing Exhibition

ー ふりつもる線 ー

2014年3月21日(・金)〜4月3日(木)
12:00 〜 19:00(最終日は17:00まで)
水曜休廊

在廊日:3/21(祝・金)、22(土)、23(日)、28(金)、29(土)、30(日)、4/3(木)


ギャラリー歩歩琳堂
650-0022
神戸市中央区元町通1-10-11元町エビスビル3F
作品についてのお問い合わせ、ご質問などは078-321-1154(FAX兼)まで。


すこしずつ、すこしずつ 春の足音がきこえてきました。
ギャラリーの大橋さんよりご提案いただいたことがきっかけで、
初めてドローイング展をさせていただくこととなりました。
モチーフと初めて対峙しているときの新鮮さ、
感じていることと画面に立ち現れてくるものの間を埋めようと試みる葛藤、
線を刻む快さと難しさ、
いろいろものがきっと、そのままに現れるものがドローイングだと思っています。
絵になってゆく架け橋でもあり、掘り起こすための手がかりを描き散らしたメモのようなものでもあります。
それを一挙に展示するのは、すこし気恥ずかしいような思いもありますが、
神戸にお出かけの折には、お立ち寄り頂けましたら大変ありがたく存じます。
あたらしい季節と共に皆様にお会い出来ることを心より楽しみにしています。

忠田 愛



b0080173_21551414.jpg

























"Iris" 20x11cm 板紙・鉛筆・パステル・色鉛筆・淡彩 2014年


------------------------“ふりつもる線”に寄せて
[PR]

by ai-pittura | 2014-03-20 21:17 | お知らせ | Trackback | Comments(2)