ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 143 )


2017年 10月 11日

高垣勝康・稲富淳輔・忠田愛 三人展@滋賀 ギャラリーサラ

b0080173_22554407.jpg

高垣勝康・稲富淳輔・忠田愛 三人展

ー 未だ見ぬ人 ー

2017年10月11日(水)~28日(土)

11:00 ~ 17:00
火水休み〈初日(水)はOPEN

10月15日 pm13:00〜
お話の会

予約制 会費600円/お茶とお菓子付き
15名様限定
作品について、そして制作のまわりの事などを高垣先生の奥様であるリミさん、稲富淳輔と私が
1時間ほどお話しさせていただきます。
*お申し込みは13日まで 塚原080-5352-5386までお電話ください。


滋賀県大津市北比良1043-40
077-532-9020
*駅からギャラリーまで距離があります。電車でお越しの方はギャラリーまで送迎があります。(要電話)



なかなかパソコンを開けないまま夏が過ぎ、気づけば秋!
懲りずにブログを覗いてくださっていた方々、
ありがとうございます!!

10月、比良山麓の樹々に囲まれたうつくしいギャラリーで師と夫と三人展をします。
いつか一緒に展覧会をしましょう、と師と約束したあの日から17年の月日が流れました。
ただひたすら、真摯に生き、向き合いつづけた、高垣勝康という彫刻家と
同じ時代に生きられたことを改めて誇りに思います。
遠方の方も多いことと存じますが、たくさんの方にご覧いただきたい展覧会です。
(三人展は一部展示作品が変わりますが、11月に東京のギャラリー枝香庵でも開催させていただきます。)
どうぞよろしくお願いいたします。

..................................................................................................................................................

人を作ろうと思う
人の形に託そうと思う
私にとって、彫刻する理由のすべては、己が人の姿をしていること以外にない。
奇妙な人の形を作ろう。 
優しい人の形を作ろう。 
美しい人の形を作ろう。
未だ見ぬ人の形を作ろう。
人には全てを表すありとあらゆる形と表情が備わっているではないか。
何よりも身近であって、しかし捉えようのない弱き己が心の有様を形にする以外に残された仕事がどこにあろうか。
ひとつでも多く、人を作ろう。 
そのために生きてみよう。      

高垣勝康



美大入学以前、私たちはそれぞれに、高垣先生のもとでデッサンを学んだ。
その目はきびしく、ことばは重く、その声はとてもやわらかく。
技法ではなく、ものを「見る」ことについて問いを投げかけてくれる師だった。
生きる姿勢、そして美とは何か、と。          

稲富淳輔・忠田 愛

[PR]

by ai-pittura | 2017-10-11 05:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 20日

画集出版記念展のお知らせ


b0080173_12312081.jpg

海つむぐ宮 12号 2016 【前期】

画集出版記念展 忠田 愛 個展

【前期】2017年3月18日(土)〜4月6日(木)
・大作を含む新作、近作の絵画、ドローイングを中心に展示予定

【後期】2017年4月8日(土)〜4月20日(木)
・20代の頃の絵画、銅版画('09,'10)を中心に新旧織り交ぜて展示予定

水、金曜休廊 / 12:00 〜 19:00    

ギャラリー歩歩琳堂
650-0022 神戸市中央区元町通1-10-11 元町エビスビル3F
078-321-1154







More
[PR]

by ai-pittura | 2017-02-20 13:02 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 15日

稲富淳輔展@青山・DEE'S HALLのお知らせ

b0080173_17174660.jpg

稲富淳輔展 「 よりしろ 」

2016年11月15日(火) 〜 22日(火)
open 12:00~20:00(日曜日&最終日は18時終了)

稲富さんが作る白い壺、描く白い絵。
シンプルな色の中に繊細さと大胆さが混在した複雑な奥行きを感じさせます。
11月、白い季節の始まり。美しい展覧会を見てください。
作る上で、その支えとして「身を寄せるもの」という意味合いで「よりしろ」というタイトルをつけた稲富さん。
展覧会に向けて緊張しながらも日々制作に励んでます。
どうぞたくさんの方に見ていただけたら、と思います!

DEE' S HALL


〒107-0062 東京都港区南青山 3-14-11
TEL:03-5786-2688 FAX:03-5786-2689

南青山のDEE'S HALLにて夫が個展をさせていただきます。
たくさんの方にご覧いただけたら大変嬉しく存じます。
どうかよろしくお願いいたします。






[PR]

by ai-pittura | 2016-11-15 17:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 22日

命名

b0080173_19370282.jpg

六熊
ムクマ
と名付けました。

[PR]

by ai-pittura | 2016-09-22 19:41 | お知らせ | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 22日

9月13日

b0080173_19213222.jpg


9月13日
午後3時33分

男の子を出産しました。

b0080173_19305161.jpg

ちいさな奇跡が空から降ってきたような

生涯忘れ得ぬ日

[PR]

by ai-pittura | 2016-09-22 19:26 | お知らせ | Trackback | Comments(3)
2016年 04月 18日

第4回京宵展

b0080173_17391818.jpg 


第4回京宵展のお知らせ


会期: 2016年4月30日(土)〜5月2日(月)
10:00 ~ 17:00
会場: 京都美術倶楽部

〒605-0064 京都市東山区新門前通東大路西入梅本町263
TEL:075-551-1146
京都美術倶楽部|KYOTO ART CLUB:地図


京都でグループ展に参加させていただきます。
新作を1点出品いたします。
それぞれの出品作品は入札にてお求めいただくこともできます。
お近くにお越しの機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。

[PR]

by ai-pittura | 2016-04-18 18:27 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 11日

「 巡礼 」展のお知らせ

b0080173_17385271.jpg



「 巡礼 」 

創りだすことの

思考を張り巡らせることの

巡礼のような

それはまだ 旅の途中


場所: 10watts field & gallery

日時: 2016/4/29(金) → 5/30(月)

12:00 - 19:00

定休日:  火曜 . 水曜日(G.W中無休)

●news

●map

〒231-0027 神奈川県横浜市中区扇町3-8-7 三平ビル301号室
10watts field & gallery
phone : 0452731944
web : http://chiku-ni.com
mail : 10watts@chiku-ni.com
2016.04.29 Open


出展者

稲富淳輔  (陶)

谷藤貴志 (写真)

本田 (蒐集物)

den  タジマキシコ (縫紙)

宮武史郎 (彫像)

chikuni (製作物 / 蒐集物)

morison kobayashi ・ 高里千世  (彫像 / 画)

菓子屋 ここのつ  (茶教室)

ARAKI Shin. (巡礼音楽会)

齊藤功 (巡礼音楽会)

早川幸子 (巡礼音楽会)



谷藤貴志  & アラサワフミカ (photo / DM)


詳しくはコチラのページにて


稲富淳輔が参加させていただく、横浜での展覧会のお知らせです。
お誘いをいただいた時からとても楽しみにしていた展覧会です。
是非、たくさんの方に足をお運びいただけましたら・・!



[PR]

by ai-pittura | 2016-04-11 17:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 26日

グループ展のお知らせ@滋賀・galleryサラ

b0080173_17545961.jpg



企画展 「桃風笑春」

3月12日(土)~4月3(日) 
営業時間 : am11:00 〜 pm5:00
定休日 : 火・水曜日

滋賀・北比良 gallery サラ


毎年恒例、ギャラリーサラでのグループ展のご案内です。
いつも春のはじめに開かれる展覧会、ご案内をさせていただく時期になると
ああ、いよいよ春が来るのだなあと嬉しくなります。
稲富淳輔、忠田愛共に出品させていただきます。
お近くにお越しの折は是非お立ち寄りください。

[PR]

by ai-pittura | 2016-02-26 18:05 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 03日

”FROZEN” 稲富淳輔個展のお知らせ@東京・プラグマタ



b0080173_13464277.jpg

大寒波とともに、仰木にもこの冬はじめての雪が降りました。
雪で覆われた町のしずけさや緊張感がとても好き。
きらきらと雪をとかす光のうつくしさもまた格別です。

さて、この季節ならではの展覧会のお知らせを。


稲富淳輔個展  ”FROZEN”
陶の新作展
*展示期間中無休  no holidays during exhibition
2月5日 - 2月14日 12:00 ~ 19:00
*最終日のみ 12:00 - 18:00 last day only

プラグマタ


詳細はこちら
[PR]

by ai-pittura | 2016-02-03 14:02 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 15日

グループ展のお知らせ@銀座・ギャラリー枝香庵

b0080173_16304320.jpg

Kyo to Kyo 展


後藤吉晃 田村葵 忠田愛 藤原裕之
横山芳実 青木惠 岡野陽一 木下千春 平野健太郎 水口和紀

西の京(Kyo)京都、東の京(Kyo)東京。
古くからそれぞれの文化・芸術を育んできた京(みやこ)です。
京都で学んだ今日(Kyo)の作家と東京で学んだ今日(Kyo)の作家の展覧会です。 
京都と東京、互いに意識しあいながらも、交流の場はあまりありませんでした。
枝香庵での今回の展示で、発見する事、刺激になる事が必ずあり、今後の制作活動の糧になっていくはずです。
観に来て頂いたお客様にも、今の京都と東京の作家の作品を観て、色々と感じとって、楽しんで頂きたいと思います。
Kyo to Kyo展は、京都・東京の作家とお越しのお客様の今日の出会いを大切にする場にできたらと思っております。

横山芳実


2016年2月4日(木)-2月11日(木)
11:30~19:00(日曜日、最終日は17:00まで)

ギャラリー枝香庵(えこうあん)
〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング8F
TEL 050-3452-8627 FAX 03-3567-4921


b0080173_16305305.jpg
”方円の水” 2015年 4号

グループ展のお誘いをいただき、出品させていただきます。
私は4点ほど(写真の絵を含む)展示予定です。

厳寒の2月、どうぞあたたかくしてお越し下さいませ。

忠田 愛

[PR]

by ai-pittura | 2016-01-15 16:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)