ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 23日

画心展東京

b0080173_1059925.jpgb0080173_10593129.jpg
b0080173_10595180.jpg東京での画心展が終わりました。
お越し下さった皆様どうもありがとうございました。
後輩でもある学生たちの作品は意欲作も多かった分
正直、この会場での見せ方に限界があったことが
やはり残念。釘やワイヤーが使えず、ネジ式の吊り具
しかなかったため水平に展示すること自体が相当大変
だったり、吊り具の長さが決まっているので高さが
限定されたことなどもその一因で。
また、立地としては銀座のかなりいい場所だけど、
知らない人がふらっと立ち寄るという環境にはなく
その閉鎖性、日常との遠さということがとても
引っかかった。これは見せる中で本当に大事なこと
だと思っており、反省や改めて思ったことが多々。
会場を自分で選べない時こそ自分の問題として考えなければならないことってある。
[PR]

by ai-pittura | 2008-11-23 11:30 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/9919160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ことばと絵      東京と展覧会いろいろ >>