ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 24日

Session 05

b0080173_2055571.jpg
PHOTO by Rika Okubo

5. チャイブの花 約3分----------麻布、陶土、芯だけ鉛筆、火、水、墨、三連筆               
♪ さて話してよマリア

普段の制作の中で、焼き焦がしながら絵を描いたりもする。
ライブの中では、そんな制作過程の一部を見せたいという気持ちもあった。
火には生も死もあると思う。
静けさを感じる火もあれば、情熱をかきたてられる火もある。
慰む火もあれば殺す火もある。
バーナーの火でももちろん熱いし、煙もあがる。焼け焦げる匂いもする。
そういう実感は心地よかったりする。(隣のアトリエの住人からはブーイングだが。)

b0080173_2061385.jpg
たまに、一部炎上することもある。 (笑)
[PR]

by ai-pittura | 2008-07-24 20:37 | LIVE | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/9137989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from O, Sancta si.. at 2008-08-03 19:45
タイトル : チャイブの花
                                         photo by rika okubo 冬の間は 歩く練習をしていました コルクの匂いを 嗅いでいたのです閉じられた 花の名を思い出して あなたの からだのことを 考えていました 目覚めると 何かが そしてすべてが違っていたから 庭の木を焼いたのです ...... more
Commented by yukiyuki at 2008-07-24 23:11 x
ファイヤ〜〜☆△◇
この時すっごく、客になりたかったぞー!と思った(爆)。過程がもうちょっと見たかったわ。
絵の具がこげる匂い、アタシ好きかもです。癖になりそう。
Commented by ai-pittura at 2008-07-25 21:08
yukkiyukiちゃん ありがとうーー!!
うちもyukiyukiちゃんの演奏、観客としてじっくり聞きたかったな。
あの匂い好きでうれしいです。ほんといつも旦那からはブーイングなもので。


<< Session 06,07      Session 04 >>