2008年 07月 24日

Session 04

b0080173_18402831.jpg

b0080173_18405284.jpg
PHOTO by Rika Okubo

4. 日ざかりの小径で 約3分----------古紙、薄紙、水、膠、墨、インク、三連筆、面相筆
♪ テレマン「ファンタジー9番」    

ここでフルーティストのyukiyukiちゃんが登場。初めて音楽が入る。
吹いている楽器はフルートの古楽器、トラヴェルソというものらしい。
落ち着いた音色と共に空気が変わった。ゆるやかな流れにつられて初めて色のあるインクに手が伸びた。
はじめて詩を読んだ時のイメージとも、リハで試したドローイングとも違うものになった。
最後、利哉さんとゆうこちゃんが交互に詩を読むところが印象的だった。
上の写真は左からyukiyukiちゃん、詩人利哉さん、役者ゆうこちゃん。
[PR]

by ai-pittura | 2008-07-24 18:59 | LIVE | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/9137304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from O, Sancta si.. at 2008-08-02 01:21
タイトル : 日ざかりの小径で
                                         photo by rika okubo夜が明けたら つづきを 話しましょうか まだわたしが 小さな庭で そしてすこしずつ 熟れた実のこと もう暦は いらないのです わたしは 木を持っているから 鉛を擂った薬も なくていいのです わたしには わたしから溢れた...... more


<< Session 05      Session 03 >>