2008年 04月 20日

神戸へ

昨日やっと神戸に行けた。
個展が終わってからも神戸では気になる作家さんの展覧会が続いており、
時間を合わせられず、悔し涙をのんだ個展がはやくもいくつかあった。
昨日急遽時間がとれ、静かに気持ちを整えてギャラリー島田での藤崎孝敏展を見に行った。
藤崎さんの作品は以前、歩歩琳堂で一点見せていただいたことがあった。
ハサミを持った少女の見透かすような視線にドキッとした。
「髪を切った少女」というタイトルの。いい絵だと思った。
他の作品も見てみたいと思っていた念願叶い、昨日ギャラリーで多くの作品を見せていただいた。
2時間近くいたかもしれない。私は藤崎さんの絵になぜかとても励まされた。
そして襟を正された。
短い時間だが、帰国中の藤崎さんとお話することもできてうれしかった。
家に帰ったらまず今の段階の絵を壊そうと思った。
島田さんのところやその周辺で、私の個展に来てくださった方数人と偶然のうれしい再会。
行動範囲は重なるものですね。
少し喫茶店でおしゃべりした後、永津照見さんの個展を見に歩歩琳堂へ。
永津さんは私よりも2つ上の同世代。何かすがすがしい気持ちにさせてくれる色彩的な絵。
使う色も絵の方向も全く違う分、とても勉強になる。
ドローイングの鉛筆の線が美しい。裸婦の体をなぞるような気持ちいい線が走る。
フランスに2年、ベルギーに1年いた彼の絵は、
午後のオープンカフェでシャンパンを空けてから、少々揺れる視界の中で見たい、
そんな気持ちにさせる。
夜、永津さんの酒席に少しお邪魔。ネオンきらめく夜の酒場を前にはしゃぐ大橋さんと
いつも変わらぬ皆の空気の中で、あぁここが好きだとしみじみ思った。


b0080173_20545553.gif
[PR]

by ai-pittura | 2008-04-20 20:30 | 展覧会 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/8436304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 竹内康行 at 2008-04-21 06:51 x
私も19日(土)に神戸へ出向き、3軒画廊を回りました。
15時頃にギャラリー歩歩琳堂、17時頃に知人が個展を開催しているギャラリーほりかわ、そして18時頃にギャラリー島田へ出向きました。
忠田さんは2時間もギャラリー島田で観覧されていたとはスゴイですね!
私が出向いた時はオープニングパーティーの最中だったので、落ち着いて観覧出来ませんでしたが、施錠されていた1階も開けて頂き、久しぶりの藤崎作品を堪能しました!
もしかしたら、どこかですれ違っていたかもしれませんね。
私は6月の関西二紀展に向けての作品制作にとりかかりました。
忠田さんのさらなる素晴らしい作品を拝見できる機会を楽しみにしています!
Commented by イカナゴ at 2008-04-21 09:22 x
僕も最初藤崎さんの絵を観たときたまげましたね。初めての作家さんで
あれだけ感動したのは勿論初めて。。この僕が買ったほどですから
(しかも二点)今でも絵に行き詰ったときなんは眺めてますね。

でも僕はパリ時代の彼の絵が好きですね。
ちっと売り絵には。。。って思いますが。
でも彼にも画商を意識せず描いてもらいたいですね。
Commented by 風司やん at 2008-04-21 16:51 x
愛さん?画家の藤崎孝敏展、観に行ったんですかぁ!いいですねぇ~。。(^.^)
わいはHP& 画集を見るだけでしたぁ・・・田舎の方は無理でよねぇ。。(笑)
んで愛さんと似たような雰囲気ですよねぇ!(・・?
愛さんも制作ケッパってけさまいねぇ!!(^^)!

話違いますが、竹内さんブログ覗きましたぁ~凄いっすねぇ!!
わいは青森二紀に入っています・・・んでも全国の二紀展には1回だけ入選したたけです。。(笑)
南の方の二紀は、活動 凄いですねぇ!(^・^)
そのうち竹内さんブログ、カキコしますのでぇヨロシクお願いします!m(__)m

勝手なカキコ、スイマセンででしたぁ。。m(__)m

へばまた
Commented by ai-pittura at 2008-04-21 23:12
竹内さん そうだったのですか。
もう少しでお会い出来るところだったのですね。
1階の青い裸婦の絵に長い間見入ってしまいました。
竹内さんは今何を描いておられるのですか?
いつか拝見させてください。よいご制作を!
Commented by ai-pittura at 2008-04-21 23:16
イカナゴさん 二点、いつかきっと見せてくださいね。
藤崎さんの人物、もっともっと見たいです。
デッサンはされずにいきなり絵を描くとおっしゃってたのが驚きでした。
Commented by ai-pittura at 2008-04-21 23:20
風司やんさん ケッパってけさまいって青森弁なんですか!
青森二紀に入られてるんですね。
風司やんさんも人物などを描かれているんですか?
藤崎さんの展覧会、とてもよかったですよ。
今はそんなに人にも会わないような自然の多い、田舎に住んでおられる
とのことでした。
風司やんさんも自然豊かなところにおられるのでしょうか。
制作ようおきばりやす。(京都弁です)
Commented by ゆーぽす☆ at 2008-04-21 23:37 x
私も歩歩琳堂行った事あるよ!!お父さんがめっちゃ絵好きで、よく行ってて私もついて行ったりしたわ☆びっくりww
知らんとすれ違ってるかもね♪(*・ω・*)ノ
愛ちゃんもステキな作品いっぱい生み出してください!!!
Commented by ai-pittura at 2008-04-22 00:20
そのコメントはびっくりです。
ちょっとメールするわー。
Commented by 竹内康行 at 2008-04-22 10:40 x
ギャラリー島田1階で長時間作品を観覧されたのですか?
1階は座るところもないのに、スゴイですね!(気持ちはわかりますが・・・)

私も忠田さんの作品や藤崎作品のような心に響く作品を制作したいのですが、なかなか魂が作品に宿りません・・・・・

この場をお借りして「風司やん」さんにコメントのコメント!(忠田さんスミマセン!)
同じ二紀会に所属とは・・・・こちらこそヨロシクお願いします!
こちらは1月に神戸二紀のグループ展、4月に神戸二紀展、6月に関西二紀展、8月に姫路二紀展、そして10月に東京での二紀展と一年中二紀会に振り回されています・・・・。
また、青森二紀のことも教えて下さい!

Commented by ai-pittura at 2008-04-22 14:11
竹内さん いえいえ、、とんでもないです。
竹内さんもとても忙しく制作されているご様子、
是非どこかで見せていただける機会をたのしみにしております。

美術に関わっている人はみなどこかで何かのつながりがありますよね。
どうぞこちらでコメントのやりとりなさってくださいね。
私も興味深いです。
Commented by 風司やん at 2008-04-23 18:41 x
愛さん?コメントのコト、有難うございましたぁ!
図々しくお邪魔しちゃって・・・スイマセンでしたぁ。。(^_^.)
んでブログとか使い方分からないんですが・・・ワイの絵(ちと古い?)送ります。。(^。^)
んで京都弁、味があって好いですよねぇ~!(^^♪

へばまた
Commented by 風司やん at 2008-04-24 13:26 x
あっワイの文章 間違いましたっ!?(+_+)
ブログのコメントのURL:(http~)、試しに使ってみますのでぇ?という意味です。。(^_^.)
んで愛さんのメルアド、有難うございましたぁ!
登録したので、いつかメール(写真とか)送りますのでぇ。。m(__)m
んで愛さんのメルアド(コメントの事)、大丈夫ですかぃ?
もう消してもいいですよぉ?
ワイも、HPしたんだけど迷惑メールばっかりでぇ・・・。。
んで消しましたよぉ・・・。。(苦笑)(^_^.)
愛さんも、気ぃ付けてけさまいねぇ。。
まぁ愛さんは若いからPC、良く知ってるかぁ!!(#^.^#)

へばねぇ
Commented by ai-pittura at 2008-04-24 23:45
風司やんさん ページ、見せていただきました。バス停という作品が印象に残りました。
左手で描いておられるんですね。
いつか是非本物をみせていただきたく存じます。
ページ見せていただき、ありがとうございました!
アドレスは消しましたが、また何かありましたら連絡くださいね。


<< 願い      無意識の先 >>