ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 01日

画心展東京ふりかえり

b0080173_21575947.jpg22日 朝5時起き、新幹線で東京へ。洋協ホール搬入。
予想以上に絵が多く、壁面がぎゅうぎゅう。
作品を入れ替え、隣り合う色を考慮しながら
結局位置を決めるのにかなり時間がかかる。
ライティングが終わったのは夕方、その後みんなで
スルガ台画廊に油画の副手さん、海野厚敬展を見に行く。
ここ最近見た中で一番ぐっとくる個展だった。
夜、Y君が連れていってくれた行きつけのお店、
ピータン、袋茸と筍の炒め物、ラーメン全部おいしかった。
b0080173_22153797.jpg話の方向はやはり旅に向かう。特にY君と話すと放浪病が熱を
帯びてくる。危ない危ない。
夜中、イタリアに新婚旅行前日のYから電話。旅行コースの
最終相談を受ける。私もトランクにつめて連れていってほしい。
初日 高校時代の友人関東組SちゃんとA、そしてAの赤ちゃんが
絵を見に来てくれる。久しぶりの再会と赤ちゃんの無垢さに感激。
まだ数ヶ月の赤ちゃん、象の存在も知らないのだ!
私の象の絵を見てどう思ったのだろう!
夕方オープニングパーティー、その後飲みに。泥酔してホテルへ。
b0080173_2262721.jpg翌日 また東京出張だった父来場。その後、
昔長野で住み込みバイトをしたカフェのオーナーが来てくれ、
然林庵銀座店に移動、ひさしぶりの近況報告をする。
そして詩人Tさんご来場、うれしかった。この方と話すとほっとする。
エスプレッソをごちそうになり、少しのゆるやかな時を過ごす。
夕方、今回のヴァイオリンの絵のモデルをしていただいたK氏が
飲みに連れてくださる。お腹にやさしい煮物と冷えたビール、
そして楽しくなごやかなお話。K氏にお会いしてから私は東京に
行くことが楽しくなった。いつも本当に感謝しています。
b0080173_22384792.jpg東京展では京都とはまた違った展示になり、見え方も違っていた。
京都展の搬入、15日から数え毎日うねるような日々を送り
最高に楽しかった。そこで得、悩み、戒め、また納得したことは
もうパンパンに膨れあがっていた。それらをひとり反芻したかった。
展覧会中に感じたこと、その火が最も大きい時にそれを消化し
次の作品に、次への展覧会につなげていかねばならない。
展覧会をしたことに満足し、疲れ、休んだら全部なくなってしまう。
そのために私は何としてもひとりになる必要があった。
そして、那覇に飛んだ。イヴリーの本と一緒に。


b0080173_20545553.gif
[PR]

by ai-pittura | 2007-11-01 21:57 | 展覧会 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/7653628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちびちび at 2007-11-02 11:19 x
愛さんの日記を読んでいると、
私もエネルギーをもらえます。
前を向いて進んでいる愛さん、とってもすてきです。
日本で、愛さんの絵を観たいな。
Commented at 2007-11-02 11:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ai-pittura at 2007-11-02 23:48
ちびちびさん ありがとうございます!!!
とにかくめくらめっぽうで、前にすすんでいるのか
うしろに下がっているのかはわかりませんが、楽しんでやっています。
いつか絵を見ていただける日を楽しみにしていますね。
Commented by ai-pittura at 2007-11-02 23:50
鍵コメさん いえいえ、来ていただいて本当にうれしかったですよー!
しかも家族で来ていただいたなんて感激です。
つぎはかならずお会いしましょう。
そうですね、彼も新制作ですよね!!
ほんとにいい個展で背筋を正されました。
Commented by mimmi at 2007-11-04 22:28 x
こんにちは!お久しぶりです〜♪
しばらくブログ見れてなかったんだけど、より一層活躍されてるようで、ほんと感心しちゃいました。
常に前進している愛ちゃん、ほんと凄いよね。
私も見習って頑張ります〜♪
またこっちにも遊びにきてくださいね!!
愛ちゃんの絵、また見に行きたいな。
Commented by ai-pittura at 2007-11-06 22:57
mimmiさん わーい おひさしぶり!!
私がmimmiさんを見習わなきゃですよ。
きっとイタリア語もものすごく上達されたことでしょう。
授業等々まだまだハードルはたくさんありそうですが
がんばってくださいね。
イタリアのことは常に心にあるのでいつでもそちらに飛ぶ準備は
万端です 笑
それにしてもそちらのお庭にお邪魔したいなぁー
Commented by あさひ at 2007-11-07 09:53 x
東京でもaiの絵に会えてすごく嬉しかった!
象の絵と一緒に写真に写った奈緒、
いつその写真をみて「ぞうさん」って口にするのかな(*^_^*)
Commented by ai-pittura at 2007-11-07 22:24
あさひ ほんまに母子共々会えてうれしかったわーーー!!
まだ冬も春も知らないなおちゃん、
ひとつひとつを知っておおきくなっていくんやな。
ほんまになおちゃんきれいやったーー!!
また会えるのを楽しみにしてるわん。


<< 久高島に行った訳      画心展京都ふりかえり >>