2007年 01月 01日

天保山へ

新年早々、楽しみにしていたポンペイ展へ。
第一室が、去年訪れたErcolanoだったのでテンション急上昇。
ErcolanoやPompeiを訪れた時の息をのむような現場の空気はもちろんなかったが、
現地では見られなかった出土品が多く展示されていて、
遺跡から遠く離れた大阪の地から新たな視点でポンペイを見ることができ、満足だった。
フレスコ画はやはり現地の空間でもしくは何点か一気に見たいと思ったが
今回何より、2000年近く前の鍛造技術に目を奪われた。
当時から宝飾工房もあったそうなのだが、デザインは洗練されていたし、技術もかなり高度だった。

           おっと、海遊館行かなきゃ。
b0080173_2112579.jpg


私は、一番好きなマンタ(オニイトマキエイ)を
追いかけに追いかけ、
そして、その後素敵な世界に会った。
b0080173_21224956.jpg



写真いっぱい撮りました。興味ある方どうぞ↓



b0080173_21231373.jpg

b0080173_21234275.jpg

b0080173_2124255.jpg

b0080173_21241896.jpg

b0080173_21243351.jpg

b0080173_21244722.jpg

b0080173_2125215.jpg

b0080173_21251560.jpg


b0080173_23513047.jpg
b0080173_23523335.jpg


b0080173_20545553.gif←本年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by ai-pittura | 2007-01-01 20:51 | 展覧会 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/6276959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 63 at 2007-01-02 11:52 x
おめでとうございます。

私もお年玉プレゼントほしさに10:30前から並んでいました。
どこかですれ違っているかも?

フレスコの赤に目を奪われますが緑が鮮やかで多彩で生き生きしていましたね。
今度、蜜蝋を混ぜるのを試してみたいです。
本物を観ると何かいいヒントが得られます。。。

何時ぐらいに行かれましたか?

Commented by ai-pittura at 2007-01-02 19:51
63さん おめでとうございます!偶然ですね。
私は13時半頃でした。63さんは見終わったあとですねー。

蜜蝋を混ぜると本当にしっとりした色がでるようですね。
私もかなり興味のあるところです。63さんの絵、見たいです。
Commented by stcl at 2007-01-03 07:47
きのう、インターネットの映画で『皇帝ペンギン』見た。

いちばんうつくしいと思ったのは、ペンギンではなく、一瞬だけ写ったクラゲだった(笑)
Commented by ai-pittura at 2007-01-03 17:03
stclさん なんてタイムリーな。クラゲ、改めて観察するとどんどん面白くなる生きものですね!!
Commented by sweetsmokey at 2007-01-06 22:41
むっきー
羨ましい!
おさかな天国に行ったのね!
あったかくなったら私も行こうっと
Commented by ai-pittura at 2007-01-07 00:11
sweetsmokeyさん その節はお世話になりました!!!
元日から行ってきましたよー巨大水槽おさかな天国!!
でもすっごい人やったー。サメは砂の上でうだうだしてたけどあれは何をしてるのかなあ?


<< じいじいのこと      新年 >>