2006年 05月 09日

搬入二日目!!

二日間かかって搬入無事終了!!!
今日、イタリア語講座を終えて、
ギャラリーに戻って来たら、絵が壁面展示されているところだった。
その後、夜までかかってライティング。
最後まで一生懸命みんなを引っ張りながら、
こだわりを見せてくれた企画者Nさんのおかげで
とてもいいライティングになり、満足!!
本当に感謝してます。ありがとう。

絵が壁にかかる瞬間、
それは我が子を嫁に出す瞬間だ。
絵が自分の手を完全に離れていくのを実感する時だ。
そしてはじめて自分の絵を客観的に見る。
まるではじめて目に触れたものを覗くように。
なんて気持ちだろう。
とても言いようがない。

自分のこの半年間の仕事、
それが展覧会という場を通して
ひとつの確かな実感になろうとしていること、
それが何よりうれしい。

搬入を終え、最後に
もう一度ゆっくり絵の前に立った。
そして
ひとり歩きしはじめた我が子の背中を、
感慨を持って見送った。

b0080173_23132794.jpg
[PR]

by ai-pittura | 2006-05-09 23:08 | 展覧会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/4617693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ai at 2006-05-10 01:12 x
おつかれさま!大変だったみたいだね。
確かにあの坂をいったりきたりは大変だよねえ。
展覧会、いきたかったな。

大学にお邪魔したときに言っていた写真撮る子のサイトだよ↓
http://www.pbase.com/kohey
子どもの写真がとてもきれいです。
見てみてね。
Commented by ai-pittura at 2006-05-10 21:27
ありがとう。一週間の差で展覧会見てもらえず残念!!またいつかきっと見てね。サイトも見たよ。うちはやっぱりモノクロが好きやけどおばあちゃんのとかも気になった。やっぱヨーロッパはいいねぇ。


<< Xhibition#3 絵が自...      搬入!! >>