ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 05日

Drawing Exhibition

b0080173_2185629.jpg

歩歩琳堂でのドローイング展を無事終えることができました。
お越し下さった皆様、見守ってくださった皆様、本当にありがとうございます。
会期中何度も何度も足を運んで下さった方、お酒と共にじっくりとお話させていただけた方、
遠方にてご覧頂くことはできなくともお手紙やメッセージをくださった方・・
今回は少し体調を崩してしまったこともあって、皆様にあたたかい言葉をかけていただき、
多くの人に支えていただいているということが優しく胸に沁みた展覧会でもありました。
歩歩琳堂での展覧会もいつの間にか(臨時展も入れると)7回目となり、
回を重ねていくと、その回毎に流れや波もうまれ、(それはいい、わるいということでなく)
それもまた自然の理として諸行無常を感じながら、改めて一期一会を思っています。

今回ははじめてのドローイング展でしたが、ほぼドローイングのみに集中したこの3ヶ月間は
とても貴重な時間でした。
乾き待ちなども含め、岩絵具でじっくり取り組む制作に比べ、
鉛筆や木炭でのデッサンはリズミカルで反応速度が速く、時として削ぎ落とすような感覚に触れることもありました。
モチーフとひたすらに対峙する時間はかけがえのないもので、改めてその大切さを教えられたように思います。
これから、制作枚数が少なくなったとしても、もっともっと、その時間を捻出することが必要だと感じています。
今年は過密スケジュールですが、そのなかで何とかして、ものと対峙する時間を作りださなければと。
他にも課題が山ほど見えた展覧会でした。
焦らず、しっかり地に足をつけて、ひとつひとつ丁寧に向き合っていきたいと思います。
そのためにもまずは体調を整えて、また新たに描いてゆきますので
これからもどうぞよろしくお願い致します!

本当にありがとうございました。




b0080173_219430.jpg

b0080173_2191689.jpg

b0080173_2194469.jpg

[PR]

by ai-pittura | 2014-04-05 21:39 | 展覧会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/22393234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イカナゴ at 2014-04-08 20:40 x
お疲れ様。楽しい時間を過ごせました。
Commented by ai-pittura at 2014-04-09 23:27
こちらこそ遅くまでありがとうございました!!
あの時はちびちびしか呑めずすみません。
もうほとんど元気になりました!
Commented by イカナゴ at 2014-04-11 09:12 x
今度京都あたりでどうですか?
Commented by ai-pittura at 2014-04-11 19:23
イカナゴさん ありがとうございます。
しばらくまた〆切りとの追いかけっこの日々なのです。
いずれまた呑みましょう!


<< はるのにわ      primavera >>