ふりつもる線

aipittura.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 15日

稲富淳輔個展のお知らせ

会期を無事に終えました。
お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。


b0080173_0364926.jpg稲富淳輔個展

やわらかく さみしく 月は ゆく

7/15[月]~7/20[土]

11:30~18:30(最終日16:30まで)

gallery goto
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-5
銀座中央通りビル7階
メイン画廊奥2nd Room












神戸に続き、
銀座のギャラリーゴトウの2nd Roomにて
主人が個展をさせていただくこととなりました。
絵と陶によるうつわの展覧会です。
主人は15.16.20日に在廊予定ですので
是非お立ち寄りください。

何卒よろしくお願いいたします。

Inatomi Junsuke Homepage
[PR]

by ai-pittura | 2013-07-15 00:31 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/20693278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rika_okubo7 at 2013-07-26 06:58
来年もたのしみにしています。
淳さんの作品の前に立つとこころの強ばりがほどけてゆくのを感じます。
そしてやさしい気持ちになって、なぜか悲しいような気持ちにも
なります。不思議です。
生まれる前のような、死んだ後のような、そんなこころの位置にいるような。
Commented by ai-pittura at 2013-07-27 21:51
利香さん ありがとうございます。
わあ、そうなのですね。
私はいつもあまりに近くで毎日見ているので
そういう感じがわからず、じゅんのその時その時の状態や変化を
先に感じてしまうように思うのですが、
一度何も知らない眼でじゅんの作品を見たらどんな風に見えるだろうなあと
想像します。


<< 夏の夜      15日から >>