2009年 07月 16日

神戸

b0080173_2334597.jpg
個展。絵が自分の手を離れる時。絵が絵になる時。
人と人の輪が重なりゆく時。
普段私はその時のために生きて、絵を描いている。
今年は一度の個展。
七夕のような時間。
希望、反省、確認、夢、自戒、そして言葉にならぬものたちと。
[PR]

by ai-pittura | 2009-07-16 23:47 | 展覧会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aipittura.exblog.jp/tb/11525334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shuです!! at 2009-07-17 23:22 x
京都アートフェア2009の『なつやすみ』を、見させて頂きました!
作品に力が入り過ぎない、心地の良い作品でした。

神戸の個展。
今年も伺いたいのですが、どうしても時間が取れません…、涙。
作品が、呼吸している愛さんの作品を、また近くで見たいです。

自分が、個展をすると希望、反省、確認、夢、自戒、そして言葉にならぬものの最後に、大きな“感謝”でいっぱいになります。
連休を挟んで、多くの素敵な出会いをして下さい!
Commented by 摩耶です。 at 2009-07-18 18:53 x
愛ちゃん元気?火曜は仕事で神戸に行くと思うから立ち寄れたら、見させてね(^^)
Commented by ai-pittura at 2009-07-22 14:02
shuさん ありがとうございます!
府立文化会館、行けなくて本当に残念でした。ごめんなさい。泣
個展、いまただただ感謝の気持ちと言葉にならない大きなものでいっぱいです。
昨日shuさんから聞いたとサチさんが来てくれました。
嬉しかったです。ありがとうございました。
Commented by ai-pittura at 2009-07-22 14:02
摩耶ちゃん ひさしぶり!火曜日ムリやったかな?
また個展は毎年各地でするのでどこかで見てもらえたら嬉しいな。


<< ただいま      個展開催中です >>